【長野県】長野市に外構工事専門店拡大予定の為、お力添え頂ける方を募っております。

工期
2022年7月23日〜
2022年8月31日
金額
見積もり希望
募集
期限
募集終了
お仕事の詳細

現在、東海三県を中心に約45店舗(開業予定含む)展開し、全国に店舗拡大中のガーテリアが、コロナ禍の中でも非常に忙しく、お客様に恵まれている最中で外構工事の依頼が急増しております。

何故、ガーテリアがこれだけ成長し、お客様に支持をされているかと申しますと、シンプルに下請仕事をしないからです。特に外構・エクステリア業界に関しては、下請依存が古くから続き、ハウスメーカーや工務店に中間マージンを抜かれて丸投げされている仕事に取り組んでいる外構工事業者がほどんどで、利益も削られ、外構工事を知らない元請の営業マンの話が二転三転してしまう事も多く、悪循環でしかございません。

決して全てを否定している訳ではございませんが、単に集客をハウスメーカーや工務店に任せっぱなしにしている事が原因でして、そこに対する対価として中間マージンが抜かれるのも理解できますが、利益効率の低下、お客様に対しての意思疎通の不一致、など仕事効率が悪すぎます。

では、どうすれば良いかは簡単でして、現在の世間のお客様の外構需要に関しては、直接お店を構える外構店、エクステリアショップを求めていますので、その立ち位置に移り変わるだけでございます。そこでガーテリアは、下請を脱却したい、元請として活躍したいという仲間が集まりガーテリアブランドを掲げて元請の外構・エクステリアショップとして活躍させて頂いております。決して、一人の力だけで外構店を経営していくのも厳しい寡占化時代ではございますこともご理解頂きたいです。

当然ですが、ガーテリアは職人さんや施工協力会社さんを下請としては考えておらず、
ガーテリアでお客様の外構プランの相談、設計、現場管理などの重要なお客様の窓口業務を担っておりますので、ご安心頂けますと幸いです。

是非、外構工事の協力会社さん、職人さんを含めてお力添え頂ける方を募っております最中で、
悪しき古い建築業界の下請け構造から脱却して、独立して経営したい方にビジネスプロデュースをさせて頂きたいですので、お気軽にご相談・ご連絡いただけますと幸いです。

宜しくお願い致します。

募集職種外壁、左官、大工工事、造園・植栽、土間、ブロック・タイル・レンガ等、フェンス、エクステリア、その他外構工事、土木施工管理、建築施工管理、造園施工管理
エリア長野県松本市
支払い時期月末締め翌月払い
募集期限2022年7月31日(日)迄
自社ポジション元請け
発注形態材工
応募条件個人事業主OK
物件ジャンル住宅、商業施設、宿泊施設、生産施設、教育施設、オフィスビル
mail_outline募集は終了しました